2021年の初詣は長崎五社参り

令和三年が明けました。 今年もボチボチ書いて行こうと思います。 激動の令和二年の大晦日に年越し蕎麦をいただき 正月には青柳さんの豪華なおせちをいただいたあと 各方面から「密を避けるように」とのお達しが出ていましたが SNSやニュースで等でどこも空いているとのことでしたので 腹ごなしを兼ねて初詣に出かけまし…
コメント:0

続きを読むread more

さよなら2020年

大晦日なので今年最後のブログです。 2020年12月はコロナの年らしい出来事が。 ①末っ子くんの部活の大会で熊本に行ったのですが  家族と言えども会場で応援することができず。  (熊本グルメは楽しみましたけど) ②息子が武雄に住む叔父が亡くなった時にコロナの影響で  葬儀に参列できなかったので一緒に墓参り。 …
コメント:0

続きを読むread more

ありがとうV・ファーレン長崎、頑張れ長崎ヴェルカ!

このところ まち歩きやくんちよりもハマっているのがサッカー。 正確に言うとサッカーというよりもV・ファーレン長崎の応援です。 今年は新型コロナウイルスのおかげでイレギュラーなシーズンでしたが ホームゲームのほとんどと数試合はアウェーにも出かけました。 入り待ちとかもしたりして。 残念ながらチームの目標だったJ1…
コメント:0

続きを読むread more

ちょっとだけ京都から新潟さるく

2020年最後の遠出は関西→新潟→東京の出張。 関西では仕事が終わってからサンガスタジアム by KYOCERAへ(あれ?) 今年行った中で一番キレイで見やすいスタジアムでしたよ、 席からビールを買うのも近くて助かったし。 でもこの日はシーズンが終了してから振り返ってみると とても大きな意味を持つ敗戦になっ…
コメント:0

続きを読むread more

三浦園芸と三原庭園

自分で言うのも何ですが私は植物に疎いです。 ひまわりと桜と菊くらいしか区別できません。 そんな私でも植物に触れる機会がありました。 ①三浦園芸さん 長崎で知る人ぞ知る園芸屋さんです。 春には紫陽花、秋にはシクラメンを販売されます。 ここ楽しい。 スタッフの方気さくだし親切だし ハンパではない数の鉢の中から…
コメント:0

続きを読むread more

最大の被爆遺構は浦上川

秋の公民館講座のまち歩きの時に大変重宝したのがこの本。 昭和20年8月8日時点の長崎の地図が描かれています。 そしてこの本の作者の方のトークショーがあるということで ちょいと勉強に行って来ました。 このイベントの中で印象に残ったのが 「今残っている一番大きな被爆遺構は梁川橋と下大橋の間の浦上川の河岸」 という…
コメント:0

続きを読むread more

たまにはガイド

私は長崎さるく博でデビューしてからガイドを続けているのですが さるくガイドを卒業してからはその機会が少なくなりました。 ここ数年は年に2回の公民館講座でガイドを務めているくらいです。 今年は10月にその公民館のガイドをやったあとの11月に 鹿児島の甑島から長崎に研修に来られた方々の案内も担当しました。 公民館講座は…
コメント:0

続きを読むread more

ちょっとだけ前橋と南紀白浜早朝さるく

東京と和歌山にちょっとずつ仕事があったので 貯まっていたマイルを使って一回の出張で済ませることにしました。 まずは東京・・・なのですがちょっと足を延ばして前橋へ。 んでまたまたサッカー観戦(あれ?) この頃はやっとアウェーサポーターも大っぴらに応援ができたので ユニフォームを着ての参戦です! 前橋のスタジアムはバ…
コメント:0

続きを読むread more

久々の外海さるく

久し振りに外海でゆっくりしました。 長崎市内とは言え中心部から1時間近くかかるの場所なので 行くときは「えいやー」と気合を入れなきゃですが 老母と愚妻を連れて出掛けて来ましたよ。 まずは伊藤前長崎市長のお墓詣り。 亡父が同じ団体に所属していたご縁で母もよく存じ上げた方なので この機会にお参りさせていただきました。 …
コメント:0

続きを読むread more

イレギュラーな丸山華まつり

毎年お手伝いさせていただいている「丸山華まつり」。 今年はコロナ禍とあって例年とは違う形での開催となりました。 「花魁道中」は何とウェブ配信! 10月某日の早朝にこそっと撮影をしたのです。 今年の花魁役は歌手のタナカハルナさん。 例年は写真撮影に没頭する人への声かけや交通整理で忙しいのですが 今年はその点…
コメント:0

続きを読むread more

くんちのない10月と小倉さるく

令和二年の長崎くんちの奉納踊りや渡御・還御は中止になり 当番町は翌年に繰り越しになりました。 歴史を振り返るとこういうことは何度かあっているし 近年では昭和天皇のご病状が悪化した昭和63年もそうでした。 大騒ぎすることなく粛々と決定に従うしかないですよね。 それでも寂しいので踊町さんでは幔幕を張ったり くんち…
コメント:0

続きを読むread more

久しぶりの東京と宇都宮さるく

10月の頭に宮城・長野・東京へ出張しました。 くんち直前の出張なんて例年であれば考えないのですが 今年はコロナでくんちがなかったのでこのスケジュールになりました。 週末前乗りだったので久しぶりの東京では歌舞伎座に行ったり ぴかぴかの丸の内線に乗って子供たちと食事したり 朝から築地や月島あたりをさるい…
コメント:0

続きを読むread more

信州さるく【奈良井・塩尻編】

長野旅行も大詰めとなり三日目の宿泊地「奈良井」へ。 この奈良井というところは中山道の宿場町だったところで 今もその佇まいを色濃く残しているということもあり すごく楽しみにしていました。 果たして訪問してみると・・・凄く良かった! ネットの写真と現実でずいぶん違う観光地は少なくありませんが ここは期待通り、いやそれ…
コメント:0

続きを読むread more

信州さるく【松本・安曇野編】

9月に旅した信州の思い出の続きです。 諏訪大社など諏訪湖エリアを出たあと夜のうちに松本に入りました。 土蔵造りの建物が並ぶ中町商店街や 女鳥羽川の土手にある縄手通り商店街など 人気のスポットをそぞろ歩き。 中町商店街は古の雰囲気がよろしかったですけど 縄手通りの方はちょっと“作った感”が強かったかな。…
コメント:0

続きを読むread more

信州さるく【諏訪編】

9月のことです。 この頃はコロナが収束に向かうと思われていましたしGOTOキャンペーンも始まってちょっと賑やかでしたね。 私もずっと前から予定して飛行機の予約もしていたのでえいやーと長野旅行に出かけました。 メインは諏訪大社への参拝です。長崎くんちに携わったことがある身としていつか一度でいいからお参りしたいところだったのです。 …
コメント:0

続きを読むread more

今年のことは今年のうちに 7月のこと

気がつけば12月も半ばに差し掛かろうとしています。 このところすっかりここから遠ざかっていましたが 日記代わりのブログなので今年のことは今年のうちに書こうと思います。 とは言え7月のことはあんまり覚えてなくて 撮った写真を見ても大したものはなかったのですが・・・ ジャパネットグループが指定管理者になって ニューア…
コメント:0

続きを読むread more

茂木一泊とバス路線さるく

茂木に一泊して歩いて帰るということを思いついてしまいました(^^; 長崎市民が市内にある茂木にお泊りというのはあまりないのでしょうけど “長崎県民限定/ふるさと再発見の旅 ~宿泊施設応援キャンペーン~”の一環で 「NAGASAKI HOUSE ぶらぶら」というゲストハウスが企画した、 “茂木のいけす料理屋 ”川正”さんと、ぶらぶ…
コメント:0

続きを読むread more

西山ダム下流公園さるく

前に書いた“循環さるく”に間違いがあったことに気づいて(修正済み) 確認のために西山水源地付近に行きました。 幹線道路を歩いたのでうっかり見過ごして「高部水源地」バス停が 市街地方面にしかないって書いちいまったのですが “休場入口”の交差点を左に下りていくとちゃんとあるのでした。 反省です。 ところでこのバス…
コメント:0

続きを読むread more

帆場岳のぼり

恵の丘長崎原爆ホームで“献水”を採水する泉を見学したあと この日のもう一つの目的である“帆場岳”に登りました。 帆場岳とは“三ツ山”と呼ばれている山で 前から一度は登ってみたいと思っていた山です。 原爆ホームからバス停一つ分歩いて「恵の丘」へ行くと 純心大学が見えます。 登山口が分からなかったのでちょっと失礼…
コメント:0

続きを読むread more

献水の採水地さるく【完結編】

西町の湧水に行ってから原爆の日の献水に使われる水の 水源が気になって訪ねています。 爆心地の東  穴弘法奥の院・霊泉寺内の井水 爆心地の西  西町の湧水 爆心地の南  西山の湧水 爆心地の北  恵の丘長崎原爆ホーム内の井水 爆心地近く  平和公園内平和の泉 このうち西町、西山、穴弘法奥の院は最近行ったし 平和公園…
コメント:0

続きを読むread more